展示会紹介 「コンバーティングテクノロジー総合展2018」

日本のコンバーティング技術は、印刷やコーディングなどの連続加工による生産手段でモノづくりに貢献してきましたが、独創的な発想と優れた品質管理の技術は、グローバル化になった今、日本が誇る技術になっています。

この展示会では、世界に日本のモノづくりをアピールするために、新しい発想による材料や応用した技術、日本が誇る技術が集結しており、匠の技術を持つ出展者も多数参加しています。

来場では、事前登録を行っていると入場料が無料になったり、ビジネスマッチングシステムにより1300社からニーズに合う技術や製品を見つけて商談を行うことができるのです。

当日は講演などの企画を開催したり、相談窓口も開設していますので、新しい技術や材料に興味のある方はぜひご来場ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る